› つぶやきホルン › ホルンの楽しみ方 › MBホルンケース

2012年06月07日

MBホルンケース

先日、長年愛用してきたハードケースに別れを告げて、持ち運びに便利なセミハードケースを購入しました。

ケースを変えた最大の理由は、歳を取ってハードケースを片手で持ち運ぶのがきつくなってきたこと。
私の場合、ホルンを持って色々なところに出かけていくことはあまりないし、ほとんどマイカーで移動するのであまり必要性を感じていなかったが、それでもしんどさを感じ始めていました。face07

購入したのは、Marcus Bonna(MB)のベルカット用ホルンケース MB7コンパクト
色はあまり見かけることのないブラウンにしました。
購入価格は税込みの70,000円 知り合いの紹介で県内の楽器店から安く分けていただきました。
日本にあまり輸入していない色だったので、2月初めに注文して届いたのは4月下旬でした。

Marcus Bonna(MB)は、ブラジルのホルン奏者であるマーカス・ボナ氏が考案したセミハードケース。
他のメーカーの製品の2倍くらいの値段ですがプロ・アマを問わず多くのホルン奏者に使われています。

ベルカット用ホルンケース MB7コンパクトの仕様
ベルカットモデル用、ナイロン製、ミュート・譜面台収納可能。
重量:約3.3kg サイズ:タテ360mm、ヨコ520mm、厚さ205mm
バックパックタイプのストラップ2本とショルダータイプのストラップ1本
マウスピースポーチ他を付属
国内線航空機のへ機内持込が可能なサイズ

http://www.y-m-t.co.jp/mb/pdf/mb_catalogue_201111.pdf

MB設立者のマーカス・ボナ氏は、サンパウロ交響楽団でホルン奏者として活躍していましたが、手軽に安全に持ち運べるホルンケースがほしいと思いオリジナルホルンケースを考案したそうです。このケースがオーケストラ奏者の間で評判になり、今では世界中の管楽器奏者が愛用する管楽器用ケースのTOPブランドになったのです。すごいですね、演奏してるより絶対お金持ちになれる!!icon195

利用しての感想は、
まず、デザインがとってもシンプルで美しく気に入っています。face05
重さは、意外に重かった。以前のハードケースと500gしか違いません。
でも、その分とっても丈夫そうですし、普段は肩から下げて、遠出する時はリュックサックにするので重さは感じません。
楽器のおさまり具合ですが、私の楽器(HOLTONバリータックウェルモデル)はベルが比較的高いのでぎりぎりでした。蓋を閉めると2cmくらい浮いていて押さえつけないと閉まりません。因みにタックウェルモデルのベルの高さは131mmですから参考にしてください。これより高い場合はMB7コンパクトではなくMB7が良いでしょう。厚さが40mm違います。
ベルケースの中にマウスピースケースがくっついていて2本入ります。これはとても便利ですね。
小物入れも結構余裕があって色々なものが入れられます。
楽譜も少しは入りますから、私のように演奏する楽譜は定期演奏会の3曲だけ、というような人には十分です。
仕様には・譜面台収納可能とも書いてあるのですが、これはよほどコンパクトな譜面台でなければ無理です。

以下、写真を掲示しますから参考にしてください。

MBホルンケース

MBホルンケース MBホルンケース

MBホルンケース 
 ベルケースの中にマウスピースケースがくっついています。

MBホルンケース 
 ポーチが2つついていて、上の開いている収納スペースに収まります。

MBホルンケース
 赤い布に包まれているのはゲシュトップミュート

MBホルンケース MBホルンケース
ショルダータイプのストラップと、バックパックタイプのストラップ2本



MB ホルンケース MB7

MB ホルンケース MB7
価格:72,240円(税込、送料込)



同じカテゴリー(ホルンの楽しみ方)の記事画像
よぼよぼホルン吹きのつぶやき
ホルンのマウスピース
ストーク ホルンマウスピース
ホルンのしおり
魔弾の射手
うれしいね~~
同じカテゴリー(ホルンの楽しみ方)の記事
 よぼよぼホルン吹きのつぶやき (2012-11-22 22:17)
 ホルンのマウスピース (2012-07-16 11:34)
 ストーク ホルンマウスピース (2012-06-11 22:53)
 ホルンのしおり (2009-01-17 13:21)
 魔弾の射手 (2008-10-20 22:50)
 うれしいね~~ (2008-05-25 22:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。