› つぶやきホルン › 楽しい活動・旅行編 › 全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会

2015年08月06日

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会

石川県金沢市で開催の「第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会」に嫁さんと一緒に行ってきました。

(公社)日本アマチュアオーケストラ連盟(JAO)総裁の高円宮久子妃殿下の代理で承子王女がご臨席される中、140加盟団体から300人を超える演奏者が集まり、2つのオーケストラを編成して、ラフマニノフ作曲「交響曲第3番イ短調」と、カール・オルフ曲「カルミナ・ブラーナ」を演奏しました。

私の所属する福岡市民オーケストラでも、これまでに1995年と2011年に福岡大会を開催していますが、私は裏方ばかりやっており、また他都市のフェスティバルにも運営協議会に参加することが多く、演奏者としての参加は岐阜大会以来、実に27年ぶりでした。

1日目は、13時からの開会式の後、早速練習開始です。
私と嫁はAオケ、ラフマニノフです。
とっても難しい曲なのですが、皆さん短期決戦に備えて十分な譜読みをしており、あっさりと通し練習が終わりました。
これにはさすがに感心しましたが、大きなリズムのずれなど、その後の苦労を予感させる要素は十分に感じられました。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会

1日目の夜は、とっても楽しいパート別懇親会です。今回のホルンパートは、A,Bオケで16人、上手な方ばかりです。もう何回もオケフェスに参加しているツワモノもおられて、ホルンの話やオケフェスの話で盛り上がりました。62歳の私が最年長ではありましたが、年齢の幅は広く、アラ60も結構おられたので心強い限りでした。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 

2日目は朝から夕方まで吹きっぱなし。久しぶりにいやというほど吹くことができました。快感です。
練習は大半を演奏のずれの修正に費やされました。
もう少し音楽的な要素に到達できればよかったのですが、これが少し残念なところでした。
それでも尚不安を残しながらも練習を終了しました。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会  全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
昼休みを利用して行われたロビーコンサート。
ホルンのアンサンブルもあったのですが写真撮りそこねました。

2日目の夜は、高円宮承子王女も参加されての懇親会です。
石川県のすごい数の銘酒がずらりと並べられており、わがオケの日本酒うんちく君は、狂喜して喜んでいました。もちろん私もですが。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会  全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
ホルンパートの余興演奏です。

3日目、いよいよ本番の日です。
午前中にリハーサルで最後の調整を行い、午後からが本番でした。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
Aオケの8人のホルン吹きたち

地元の邦楽による歓迎演奏に続き、私たちAオーケストラです。
150人の息がぴったりと合って・・・少しずれずれのところもありましたが・・・、迫力のある演奏でした。あとで嫁からホルンの音、大きすぎたんじゃないの、と言われましたが、私が感じたのはけっこう8人ともセーブして吹いているなという感じでした。きっと力を抜いて冷静に吹いたので、8本の音が見事に調和して大音量になったのでしょう。
とても気持ちが良かったです。

Bオーケストラの「カルミナ・ブラーナ」は、地元の合唱、児童合唱を加えて、総勢300人近い大迫力の演奏でした。合唱はラテン語やドイツ語で書かれており、とても難しいのですが、初日、合唱が指揮者の棒についてこないので、指揮者の井崎さんは相当焦っておられたようです。確かに、オケは指揮慣れしているので問題ないのですが、合唱は大変だったようです。それでも本番はこまごまとしたことは吹き飛ばして、感動の一大フィナーレを迎えました。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会

もう歳も歳ですから、今回が最後のオケフェスと思っていたのですが、やっぱり楽しかった。もしかしたら数年内にもう一度挑戦することがありかも知れません。その時は皆さんよろしくお願いいたします。

夜は、市民オケの仲間と慰労会??
石川県の新鮮な魚と地酒に舌鼓!!

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会  全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会  全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
白エビ、のどぐろ、地酒8種 いただきました~~

翌日は、近江町市場や東街界隈を探索して、ぜひ食べたいと思っていた岩ガキや源平寿司のにぎりをいただき、金沢を堪能して帰路につきました。

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会

全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会  全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
岩ガキと、源平寿司で偶然のお会いした、Aオケ1stヴァイオリンのドイツから来られたペーターさんとカールさんと記念撮影

「第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会」

開催日時:平成27年7月31日(金)〜8月2日(日)
会場:石川県立音楽堂コンサートホール
運営:石川県音楽文化協会・石川フィルハーモニー交響楽団
①歓迎演奏
曲目:石垣征山作曲「白山かんこおどり」邦楽三曲・合唱付
指揮:山口泰志
演奏:石川県三曲協会三弦・筝・尺八100名大合奏
合唱:石川県合唱協会
②フェスティバルオーケストラA
曲名:ラフマニノフ作曲「交響曲第3番イ短調」
指揮:花本康二(石川フィルハーモニー交響楽団)
コンサートマスター:三浦章宏(東京フィルハーモニー交響楽団)
③フェスティバルオーケストラB
曲目:カール・オルフ曲「カルミナ・ブラーナ」
指揮:井﨑正浩
コンサートマスター:宮嶌 薫(石川フィルハーモニー交響楽団)
独唱:石川公美(Sop.)、倉石 真(Ten.)、萩原 潤(Br.)
混声合唱:石川県音楽文化協会特別記念合唱団石川県合唱協会・全国より公募
児童合唱:金沢児童合唱団




同じカテゴリー(楽しい活動・旅行編)の記事画像
武雄温泉に旅行しました
久しぶりの京都旅行
鹿児島県阿久根市
全国アマチュアオーケストラフェスティバル記事
第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
博多千年煌夜
同じカテゴリー(楽しい活動・旅行編)の記事
 武雄温泉に旅行しました (2019-03-25 22:43)
 久しぶりの京都旅行 (2015-11-05 23:32)
 鹿児島県阿久根市 (2015-10-04 11:24)
 全国アマチュアオーケストラフェスティバル記事 (2015-08-09 23:22)
 第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 (2015-07-29 23:41)
 博多千年煌夜 (2014-11-24 10:20)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。