› つぶやきホルン › 楽しい活動・音楽編 › 第九in飯塚

2013年02月26日

第九in飯塚

一昨日、第九in飯塚2013が無事終了しました。

3年連続の出演とは言え、初めての2ndホルンで、かつ前日、本番というハードというか危険なスケジュール。

みっちりと事前学習はしたものの冷や汗ものでした。

リハーサルでは2か所ほど指揮者の楠本さんから名指しで注文をいただき、ますます緊張。

リハーサルはぼろぼろでしたが、本番はうって変わって調子良く、なんとか無事終了しました。

さすがに指揮者とタイミングが合わないところとか(まわりのプロも結構はずしてた)、不満は残りましたが。

今回、非常に勉強になったのが、第九の2ndホルンはやたらと音が跳躍するので、2オクターブ近い音の跳躍を相当練習したことです。

1週間前に本番だった福岡市民オーケストラの団内発表会で演奏した木管五重奏曲・ラベルの「クープランの墓」でも同様に音の跳躍に苦しみました。

おかげで、3か月ほどでかなり楽に音の跳躍ができるようにアンブシュアを改良できました。

まだ、完成ではありませんが、あと数カ月がんばれば相当進化しそうです。

還暦を目前にしてまだ進化できる(自己満足かもしれませんが)というのは素晴らしいことです。

まだまだがんばれる自信がつきました。face02


タグ :ホルン第九

同じカテゴリー(楽しい活動・音楽編)の記事画像
シュテファン・ドール
真隅政大 真夏の夜のコンサート2016へのお誘い
2つの演奏会
福岡マンドリンオーケストラ演奏会を聴きに行きました
アルモニア管弦楽団特別演奏会を聴いてきました
Fukuoka House チャリティフェスティバル
同じカテゴリー(楽しい活動・音楽編)の記事
 シュテファン・ドール (2017-07-10 22:23)
 真隅政大 真夏の夜のコンサート2016へのお誘い (2016-08-10 21:44)
 2つの演奏会 (2016-02-13 13:03)
 福岡マンドリンオーケストラ演奏会を聴きに行きました (2015-11-01 22:58)
 アルモニア管弦楽団特別演奏会を聴いてきました (2015-09-14 23:18)
 Fukuoka House チャリティフェスティバル (2015-04-17 22:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。