› つぶやきホルン › 楽しい活動・旅行編 › ドイツ旅行(グルメ編)その2

2012年11月18日

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

9月18日は、ドレスデンから、息子が暮らすハノーファーへ入りました。
息子が音大の友人との練習が終わるのを待っての食事だったのですが、3人の友人(ビオラ・指揮のS君、オルガンのNさん、ピアノのMさん)がわざわざホテルまであいさつにきてくれたので、一緒に食事に出かけました。
みんなが行きつけの店で、とてもリーズナブルですがおいしい料理と話で大いに盛り上がりました。

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2 ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2 
このヴァイスビール(白ビール)は有名らしくて最高の風味でした。

9月19日の夕食は息子のアパートの近くにあるスペイン料理店へ
この店もなかなかおいしくてリーズナブルなのです。
ドイツ旅行(グルメ編)その2
ハノーファーという街はニーザーザクセン州の州都で人口50万人くらいの大きな街なのですが、落ち着いた雰囲気でとても住みやすそうな街です。
緑が多くて、交通の便も良く、食料品がおいしくて安い。息子が日本に帰ってきたがらない理由が良くわかります。

9月20日 ライプツィヒの夕食は有名なビアホール「アウアーバッハス・ケラー」
1525年創業で、ゲーテや森鴎外が通ったことで知られています。
これが、想像以上に大きなビアホールで黒ビールが最高、料理も一流でした。

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2

ライプツィッヒのHotel Berlinはとてもこじんまりした個人経営的なホテルでした。
住宅街の中にある3つ星ホテルで朝食もとてもおいしかったです。
ドイツ旅行(グルメ編)その2

ライプツィッヒのマルク(青空市場)では絶品のホットドッグをほおばりました。
ドイツ旅行(グルメ編)その2

9月22日はドイツ最後の夜、息子の誕生日でもあったので宿泊したHotel Concorde Berlinのレストランで食事。
ドイツ旅行(グルメ編)その2

ドイツ旅行(グルメ編)その2
このワインはとても小さなワイナリーで作られているそうでフルーティーでコクのある最高の味わいでした。

因みに、Hotel Concorde Berlinはフランス系のとても大きなホテルです。
部屋もとても立派なのですが、従業員のサービスや態度は良くなかったですね。
なんか、見下した感じで、息子がドイツ語話せたから良かったけど、言葉に自信がない方にはお勧めできません。

これでグルメ編は終わりです。
今回の旅行はお腹の調子も良く、ドイツ料理を毎日堪能しました。
もう少し料理の名前くらいは勉強して行かなくてはいけませんね。


タグ :ドイツ旅行

同じカテゴリー(楽しい活動・旅行編)の記事画像
武雄温泉に旅行しました
久しぶりの京都旅行
鹿児島県阿久根市
全国アマチュアオーケストラフェスティバル記事
全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会
同じカテゴリー(楽しい活動・旅行編)の記事
 武雄温泉に旅行しました (2019-03-25 22:43)
 久しぶりの京都旅行 (2015-11-05 23:32)
 鹿児島県阿久根市 (2015-10-04 11:24)
 全国アマチュアオーケストラフェスティバル記事 (2015-08-09 23:22)
 全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 (2015-08-06 23:06)
 第43回全国アマチュアオーケストラフェスティバル金沢大会 (2015-07-29 23:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。