› つぶやきホルン › クラシック音楽の作曲家 › 56人の作曲家

2009年08月04日

56人の作曲家

つぶやきホルンでは、これからたまに、クラシック音楽の「作曲家」を紹介しようと思います。

というわけで、誰から紹介しようかな~~~と考えたのですが
とりあえずは、わが福岡市民オーケストラがこれまでに開催した60回の定期演奏会や11回の特別演奏会に登場した作曲家たちに焦点を当ててみようと思います。

初回は、登場した作曲家名一覧です。

アルチュニアン、バルトーク、ベートーヴェン、ベルリオーズ、ビゼー、ボロディン、ボッテシーニ、ブラームス、ブルッフ、ブルックナー、ショパン、ドボルザーク、ドビュッシー、フランク、フォーレ、ガーシュイン、グラズノフ、グリーグ、グリンカ、ヘンデル、ハイドン、フンパーディンク、イワノフ、コルサコフ、ラロ、リスト、マーラー、メンデルスゾーン、モーツァルト、ムソルグスキー、ニコライ、プッチーニ、プロコフィエフ、ラフマニノフ、ラベル、ロッシーニ、サンサーンス、シューベルト、シューマン、Jシュトラウス、Rシュトラウス、シベリウス、スメタナ、ストラビンスキー、スッペ、ショスタコービッチ、チャイコフスキー、ヴェルディ、ウェーバー、ワーグナー、ウィリアムス、森本恭正、森脇憲三、彭 修文、華 彦釣、何占豪・陳鋼
以上、56人(何占豪・陳鋼は一人でカウント)です。

聞いたこともないような作曲家も結構いるでしょ?
たくさんいるな~~と思われる人も多いと思います。

でも、71回の演奏会で56人しかいないと言うのが私の感想です。face08

ましてや、
バッハやヘンデルから始まって、森本恭正(私と同じ歳)まで約300年
300年もの長い間にどれほどの作曲家が曲を作ったでしょうか。

その中からたったの56人
栄えある???市民オケで演奏された作曲家なのです。face02


同じカテゴリー(クラシック音楽の作曲家)の記事画像
アントン・ブルックナー:交響曲第7番
ハイドン:交響曲第101番「時計」
マーラーの交響曲第4番
同じカテゴリー(クラシック音楽の作曲家)の記事
 ヴォーンウィリアムス:ロンドン交響曲 (2015-05-09 17:11)
 グスタフ・マーラー (2012-10-28 18:17)
 フランツ・リスト (2011-11-18 22:14)
 モーリス・ラヴェル (2011-11-17 22:44)
 フランツ・ダンツィ (2011-02-01 22:44)
 プーランク (2010-06-19 14:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。