› つぶやきホルン › オーケストラの楽しみ方 › オーケストラって何

2009年04月29日

オーケストラって何

クラシック音楽の楽しみ方:NO.5「オーケストラその1」

ブログを始めて今日でちょうど1年が経ちました。
この1年間の投稿記事はなんと205件、よく書いたものです。face08
記事アクセス数も15000回を超えました。
アクセスしていただいたみなさん「ありがとうございました!!face05

1周年を記念して、
私が最も得意とする「オーケストラ」について何回かに分けて書いてみたいと思います。

オーケストラって何

オーケストラは、ジャズオーケストラ、マンドリンオーケストラ、フルートオーケストラなどもありますが、やはりクラシック音楽を演奏するシンフォニーオーケストラ、つまり「管弦楽団」「交響楽団」を指すのが普通でしょう。

オーケストラを一言で言うと、「最大の楽器」ということでしょうか。
つまり、たくさんの弦楽器木管楽器金管楽器打楽器でできた一つの楽器のようなものです。
指揮者はさしずめその「最大の楽器」を操るソリストといったところでしょうか。
指揮棒を使ってオーケストラを操る様は魔法使いのようですよね。

このあいだ、オーケストラの演奏会を聴きにいってつくづく思いました。
オーケストラって本当に贅沢だよな~~って

30人近いヴァイオリン、それぞれ10人近いビオラ、チェロ、コントラバスの弦楽器奏者。
フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴットの木管楽器奏者。
トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバの金管楽器奏者。
それにティンパニや大太鼓などの打楽器奏者。
総勢100人近い奏者が、指揮者の下、一糸乱れぬ演奏を繰り広げるのです。

ちょっと下品ですが、このひとり一人のプロ奏者の持っている楽器の総額はいくらなんでしょう。
平均300万円としても3億円。ヴァイオリンなど1000万円を超える楽器もたくさんあるのでもっと高いと思いますよ。

また、このひとり一人のプロ奏者がプロになるまでに費やした練習時間は・・・
ピアニストだと最低でも20000時間は必要と言われています。
一人10000時間としても100人で100万時間

それなのに演奏会の入場料は?
5000円として1000人入って500万円ですから、
一人の収入は数万円??

とまあ、えらく変なことを書き初めてしまいましたが、
やはり、オーケストラを楽しむことってすごく贅沢だ
と言うことがわかっていただけたでしょうか。

次回は、もう少し真面目にオーケストラを語ってみたいと思います。face02

オーケストラって何






同じカテゴリー(オーケストラの楽しみ方)の記事画像
オーケストラ
楽譜の製本方法
レンタル楽器
オーケストラの並び方
オーケストラの楽器編成
オーケストラの数
同じカテゴリー(オーケストラの楽しみ方)の記事
 オーケストラ (2014-02-03 22:59)
 楽譜の製本方法 (2013-02-03 12:49)
 山形交響楽団 (2009-12-26 23:18)
 レンタル楽器 (2009-08-14 11:56)
 オーケストラの並び方 (2009-05-14 23:01)
 オーケストラの楽器編成 (2009-05-11 22:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。