› つぶやきホルン › オーケストラの楽しみ方 › クラシック音楽を勝手に定義

2009年03月01日

クラシック音楽を勝手に定義

クラシック音楽の楽しみ方:NO.3 「クラシック音楽を勝手に定義」

まず「クラシック音楽」と言うと、古い時代にヨーロッパから起こった音楽ということになりそうです。
でも、同じ古い時代の音楽でも日本、中国、インド、アフリカいろいろあるけどこれはクラシック音楽ではなく、「民族音楽」と呼ばれます。
ですから第1に「クラシック音楽は、古い時代にヨーロッパから発生した音楽である」というのは間違いはなさそうです。

では、古いヨーロッパの音楽だったらどれだけ古くてもクラシック音楽なのか。
ヨーロッパの古い音楽は、古代西洋音楽(6世紀以前?)、中世西洋音楽(6世紀頃~15世紀ごろ)、ルネサンス音楽(5世紀~16世紀ごろ)などと呼ばれます。
これらもクラシック音楽という人もいますが、一部のルネサンス音楽を除いて私には馴染みがありません。
ですから、第2に「概ね17~18世紀以降の音楽をクラシック音楽」と言った方が馴染みが良さそうですね。

では、新しくても、現代に作曲された音楽でもクラシック音楽ものがあるのはなぜ?
これが「みそ」ですね。つまり、裏を返せば、ただ古ければクラシック音楽と言うのではないと言うことです。
クラシックを「古い」と訳すると間違いで、「古典」と訳すのが正解なのです。
なんか理屈っぽくなってきたな~~~!!!face07 
まあ、「クラシック音楽」というジャンルそのものが後世の人がつけた「理屈」ですから、理屈っぽいのは当たり前なのですが・・・・m(_ _)m

要するに、古い自然発生的な音楽(フォルクローレなど)に対して、楽譜、旋律、音楽の構成、技法、演奏法などにおいて、次々に新しいルールが作られていったのが、ルネサンスに始まり、バッハ以降本格化する作曲活動によるのですが、このルール(形式)に基づいて、またそのルールを発展させながら作られる音楽のジャンルを「クラシック音楽」として分類するということで、大きくは間違ってないと思います。
ですから第3に「楽譜、旋律、音楽の構成、技法、演奏法などにおいて一定の形式による音楽である」ということでいかがでしょうか。

まとめると、「クラシック音楽は、概ね17~18世紀以降の古い時代にヨーロッパから発生した、楽譜、旋律、音楽の構成、技法、演奏法などにおいて一定の形式を持った音楽である。」

あくまで、私見ですので、専門家の方にはご勘弁を。 「ふ~~~!!」face04

クラシック音楽を勝手に定義



同じカテゴリー(オーケストラの楽しみ方)の記事画像
オーケストラ
楽譜の製本方法
レンタル楽器
オーケストラの並び方
オーケストラの楽器編成
オーケストラの数
同じカテゴリー(オーケストラの楽しみ方)の記事
 オーケストラ (2014-02-03 22:59)
 楽譜の製本方法 (2013-02-03 12:49)
 山形交響楽団 (2009-12-26 23:18)
 レンタル楽器 (2009-08-14 11:56)
 オーケストラの並び方 (2009-05-14 23:01)
 オーケストラの楽器編成 (2009-05-11 22:36)

この記事へのコメント
はじめまして。最近オーケストラに興味を持ち始めているアマチュア作曲家のゑちごやと申します。

英語ではpopular musicやfolk musicと三角形の頂点をなすものとして
art musicという言い方があるようですよ。
とある英語サイトで自作の歌曲などを公開したら
「ほかにexcitingなart songsを紹介しているサイトを教えてくれ」
というメールが来て、なるほど歌曲とはそう言うのか、と思った次第です。

Wikipedia英語版の記述ではart musicは
「きわめて理論的に構築されている」
「譜面に書かれている」
ことが最大の特徴、とのことでしたが、
困ったことにとある音楽学者の見解によれば
「聞く者にある一定以上の知識を要求するという特徴を持つ」
(class「教室」+-icalですからね!)
「ある種のロックやジャズにも同様の性格を持つものがある」
などと、ますます混乱を極めるのでありました。

私も最初のポップス曲を作ったときにはスコアを書いたものですが、
上記の定義に従えば、こうして作られたその曲はart musicに属することになるんです。

近年の作品がどこに属するかという問題は、
結局は、作曲した人間の意識によるような気がします。

いきなり失礼いたしました。
また時折覗かせていただこうと思います。よろしくお願いいたします。
Posted by ゑちごや at 2009年03月08日 02:12
ゑちごや さん

コメントありがとうございました。

ローマの人達は上流社会の裕福な階級をクラシス(classis)と呼んでいた。
これがクラス(教室)の語源でもありますよね。

だから、クラシック音楽というと何かお高いイメージがつきまとうんでしょうか。

この辺のことは難しくなりすぎるので今回の定義からははずさせていただきました。

結論はあまり定義しても意味がないと言うことかも(^_^)v
Posted by つぶやきホルンつぶやきホルン at 2009年03月09日 22:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。