› つぶやきホルン › 楽しい活動・映画編 › マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ

2015年05月08日

マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ

マリア・カラス「伝説のオペラ座ライブ」を観に行ってきました。

マリア・カラスはご存知のとおり20世紀最高のソプラノ歌手と言われる人です。
しかし、活動期間が以外に短かったことと、絶頂期が10年程度と特に短かったことから録音があまりありません。
まして、映像となると皆無です。

昨年、福岡市民オーケストラでプッチーニの「トスカ」を演奏したので、カラスのDVDを探しましたがありませんでした。
それもそのはず、彼女の映像は今回のオペラ座とその6年後の引退間近のコヴェントガーデンの録画しかないのです。
今回の上映は、「1958年 絶世の歌姫、絶頂期のパリ・デビュー リマスター音声 完全版による世界初のスクリーン公開!」というものでした。

世紀の歌姫の映像を是非観てみたいと思って出かけましたが、期待を裏切らない本当に素晴らしい映像でした。
もちろんCDでは聴いていましたが、やはり映像で観ながら聴くのは全く違います。
歌だけでなく演技、そして何より口の動き、喉の動き、彼女が強烈なフォルティッシモからピアニッシモまで、それもアルペジオをなんなくコントロールしていく様が手に取るように伝わってきます。
100年に一度の天才、これが生演奏ならばいくら払っても聴きたくなる、そんな演奏でした。

福岡での上映は「中州大洋」5月15日までの予定です。2800円と映画よりは少々お高いですがオペラファン、クラシックファンには必見ですよ。
いやいやこれ絶対に見なけりゃ損ですよ!!

詳細はチラシをご覧ください。マリア・カラス  伝説のオペラ座ライブ  マリア・カラス  伝説のオペラ座ライブ




同じカテゴリー(楽しい活動・映画編)の記事画像
サイトウ・キネン・フェスティバル松本Gig
ラ・ボエーム
ミス・サイゴン
夏の雲は忘れない
ラフマニノフ ある愛の調べ
同じカテゴリー(楽しい活動・映画編)の記事
 あの日の声を探して (2015-05-07 22:25)
 サイトウ・キネン・フェスティバル松本Gig (2014-09-08 23:02)
 レ・ミゼラブル (2013-01-07 22:48)
 ショパン 愛と哀しみの旋律 (2011-05-01 22:50)
 アイガー北壁 (2010-07-14 22:57)
 フランス映画「オーケストラ」 (2010-05-20 23:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。