› つぶやきホルン › OnPal › こども病院音楽授業 ハープ

2016年10月17日

こども病院音楽授業 ハープ

特定非営利活動法人OnPalで音楽授業を行いました。

日 時:2016年10月17日(月)11:00~12:00
場 所:福岡市立こども病院 院内学級
題 名:ハープを聴いてみよう・弾いてみよう
講 師:田中祐子先生

今日は、6年ぶりのハープの授業です。
ハープを間近で見る機会はそうそうあるものではないので、生徒だけでなく、院内学級の先生やお母さん達もとても喜んでくれました。

最初はハープで名曲を聴いてみよう
 ♪パッフェルベルのカノンを聴いてもらいました。


次はクイズでハープについて勉強してもらいました。

①ハープの弦は何でできているの?
 答えは羊の腸・・ガット減でテニスのガットと同じと言うとみんな驚いていました。

②ハープを演奏するときに使わない指はどの指?
 答えは小指。実演して見せていただきました。

③ハープの弦の数は全部で何本?
 答えは47本。こどもに実際に数えてもらいました。

④赤い色がついた弦の音は「ド」、青い色は何の音?
 答えはファ。これも実際に見られるのでとってもわかりやすいです。

⑤ペダルは全部で何本?
 答えは7本。ドレミファソラシで7本ですね。

 クイズのほか、ハープとはどんな楽器か、どうやって音を出したり変えたりするのかなどを説明したり、色々なハープの仲間を、テキストの写真で紹介したりしました。






次は2つのハープを聴き比べてみよう
 グランドハープより一回り小さなアイリッシュハープについて説明をして、2曲を聴いてもらいました。
 ♪庭の千草 ♪いつも何度でも



 ここで予定を変更して、まずはハープを触ってもらいました。
 初めて触る楽器に、みんな恐る恐るといった感じで、大きな音を出したり、グリッサンドをやったりする人はほとんどいなかったけど、みんな一通り触ることができて嬉しそうでした。
 ほかの人が弾いている時に、胴体部分をさわると振動している様子など、とても印象的だったと思います。







 この後、グランドハープの演奏で2曲
 ♪ホール ニュー ワールド ♪星に願いを
 聴いたことのある曲に、みんなとても楽しそうに聴いてくれましたよ。

 次のハープと一緒に歌おうでは、「紅葉」を一緒に歌いました。

 最後にハープのために作られた曲を1曲
 ハープのためにハーピストが作曲した「引き潮」のとってもハープらしい演奏を聴いて授業を終わりました。



 田中先生、ありがとうございました。

参加者
OnPal/真隅、真隅昌子 
病 院/小学生4人、中学生3人
お母さん4人 院内学級教師3人 ほか



同じカテゴリー(OnPal)の記事画像
日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム
FFACおんがくさんぽVol.1 クラシックへいらっしゃい
クラリネットを見て・聴いて・さわってみよう
フルートを聴いてみよう吹いてみよう
フルートを聴いてみよう吹いてみよう
トヨタカローラ博多の新社屋オープニングイベント
同じカテゴリー(OnPal)の記事
 日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム (2017-11-16 22:20)
 FFACおんがくさんぽVol.1 クラシックへいらっしゃい (2017-07-21 21:47)
 クラリネットを見て・聴いて・さわってみよう (2017-07-12 22:14)
 フルートを聴いてみよう吹いてみよう (2017-07-11 21:47)
 フルートを聴いてみよう吹いてみよう (2017-02-09 22:18)
 トヨタカローラ博多の新社屋オープニングイベント (2016-12-23 21:12)

Posted by つぶやきホルン at 22:31│Comments(0)OnPal
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。