› つぶやきホルン › OnPal › OnPal主催の二つのコンサート

2016年01月25日

OnPal主催の二つのコンサート

OnPal主催の二つのコンサート

2016年1月1月22日(金)、OnPalでは2つの病院で新春コンサートを行いました。

お昼のコンサートは、
こども病院新春コンサート 14:00~14:40

ソプラノ:林 麻耶さん
フルート:高木華子さん
ピアノ:冨崎由紀さん

1.踊り明かそう
2.アナと雪の女王より「Let it go」
3.春の声
4.月の光
5.カノン
6.サウンドオブミュージックメドレー
   サウンドオブミュージック・エーデルワイス・ドレミの歌










入院児や外来のこども達、ご家族や病院長を始めとする関係者など、60人を超えるお客様に集まっていただきました。
出演の3人はピンク色のドレスで揃えてとても華やかです。
フルートやピアノの音色、ソプラノののびやかな歌声に、こども病院のひだまりギャラリーは新春らしいとても明るい雰囲気に包まれました。
アンコールでは、NHKの朝ドラでヒット中の「365日の紙飛行機」を3人で演奏して、最後にお客さまと一緒に紙飛行機を飛ばすサプライズ。
2階から演奏者たちのところまでスーっと飛んできた飛行機もあって、会場はおおいに盛り上がりました。
終わってから看護師のかたが、私たちもとっても癒されましたと言っていただき、またこども達やご家族の笑顔をみていると、私たちもとっても嬉しくなります。


夜のコンサートは
日赤病院新春コンサート 18:45~19:30

ソプラノ:浦本順子さん
ソプラノ:林 麻耶さん
ソプラノ:曲尾理紗さん
メゾソプラノ:福田綾子さん
ピアノ:吉冨淳子さん

①小さな空  武満徹作曲
②初恋  越谷達之助作曲
③春の声  J.シュトラウス作曲
④献呈  R.シュトラウス作曲
⑤メリー・ウイドウ・ワルツ  レハール作曲
⑥忘れな草  クルテイス作曲
⑦アヴェマリア  カッチーニ作曲
⑧オペラ「ラクメ」より 花の2重唱  ドリーブ作曲
⑨ふるさとの四季
  故郷 おぼろ月夜 こいのぼり 夏は来ぬ 村祭り 紅葉 雪 故郷











夜のコンサートには、入院患者さんを中心に、病院関係者や出演者のファンなど、80人くらいの方々に集まっていただきました。
OnPalメンバーの歌手4人によるコンサートは今回が初めてです。合わせもあまりできなかったようですが、それぞれの声がとてもよく調和して、とっても素敵なコンサートになりました。
日赤病院ではこれまで毎年年4回のコンサートを行われていたようですが、今回のようにプロによる本格的なコンサートは初めてらしく、患者さんだけでなく病院関係者の方々もとっても喜んでいただきました。
アンコールに応えて、会場のみなさんと「故郷」を合唱しましたが、歌手たちが自発的にお客様の中に入っていき、語りかけるように歌うというアドリブも入って、感動のステージを終了しました。

出演のみなさま、本当にお疲れさまでした。



同じカテゴリー(OnPal)の記事画像
日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム
FFACおんがくさんぽVol.1 クラシックへいらっしゃい
クラリネットを見て・聴いて・さわってみよう
フルートを聴いてみよう吹いてみよう
フルートを聴いてみよう吹いてみよう
トヨタカローラ博多の新社屋オープニングイベント
同じカテゴリー(OnPal)の記事
 日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム (2017-11-16 22:20)
 FFACおんがくさんぽVol.1 クラシックへいらっしゃい (2017-07-21 21:47)
 クラリネットを見て・聴いて・さわってみよう (2017-07-12 22:14)
 フルートを聴いてみよう吹いてみよう (2017-07-11 21:47)
 フルートを聴いてみよう吹いてみよう (2017-02-09 22:18)
 トヨタカローラ博多の新社屋オープニングイベント (2016-12-23 21:12)

Posted by つぶやきホルン at 13:21│Comments(0)OnPal
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。