› つぶやきホルン › 元気アート2008 › GAP忘年会

2008年12月10日

GAP忘年会

今日は、元気アートプロジェクトの今年最後の定例会と忘年会でした。

会場は大橋駅の東口にある九州大学芸術工学院のサテライト「ルネット」

定例会では、最近一か月の活動報告や年末から年度末にかけての活動の打合せがありました。


本日のゲストは、原土井病院ボランティアコーディネーターの高口さん、ハーモニカ奏者の西川さん、それに元RKBのディレクターの岸本さんでした。

あとに忘年会が控えていたので、いつになくスムーズな運営で、8時過ぎには会議を終わり、いよいよ待ってましたの忘年会が始まりました。



本日の料理は、な!な!なんと、メンバーの松隈さんが3日間をかけてすべてを準備されました。
これはもう神業としか言いようがありません。
松隈さんの料理は、いつもご馳走になっているのですが、これがもうプロ顔負けなのです。
人間、美味しいものを食べているときが一番!!!

 

それに今日は、音楽の楽しみもたっぷりでした。
宴会が始まる前にまず本日初参加の西川さんによるハーモニカの演奏
「トロイカ」の名演奏にみんな感動しました。



宴もたけなわになったところで、明日の九大小児医療センター演奏のリハーサルを兼ねて、歌とキーボードとヴァイオリンの演奏です。
ソプラノの浦本さんのとっても清純な歌声、後藤さんのリズミカルで楽しいキーボード、それに真隅さんのヴァイオリンの音色が溶け合ってなかなかの演奏でした。
GAPのハッピーバースデイ合唱団???も加わって
ジングルベル、赤鼻のトナカイ、おもちゃのチャチャチャなどの大合唱で
とっても楽しい忘年会でした。



GAPの皆さん、今年は本当にお疲れさまでした。
九州大学病院小児医療センターの子ども達やそのご家族
原土井病院のホスピスの患者さんやデイケアセンターのお年寄り達
皆さんに、少しでも元気になったいただき
そして、たっぷりと元気をいただいた1年でした。
まだ、明日の活動が残っていますが
来年も、さらに活動をバージョンアップさせて
頑張りましょう。

    



同じカテゴリー(元気アート2008)の記事画像
GAPクリスマスカフェ
メイクと写真撮影
がんばルーム「ミニミニ運動会」
ホスピスでお月見演奏会
絵手紙を描こう
GAP「マイうちわ作り」
同じカテゴリー(元気アート2008)の記事
 GAPクリスマスカフェ (2008-12-27 23:23)
 メイクと写真撮影 (2008-11-19 23:23)
 がんばルーム「ミニミニ運動会」 (2008-10-23 22:44)
 ホスピスでお月見演奏会 (2008-10-12 11:33)
 絵手紙を描こう (2008-09-14 19:13)
 元気アート月例会 (2008-09-10 23:01)

Posted by つぶやきホルン at 00:08│Comments(0)元気アート2008
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。