› つぶやきホルン › 福岡・佐賀のコンサート情報 › 珍曲祭(ちんきょくさい)~音楽で伝える女たちのホンネ

2014年03月27日

珍曲祭(ちんきょくさい)~音楽で伝える女たちのホンネ

珍曲祭(ちんきょくさい)~音楽で伝える女たちのホンネ~

日 時:4月18日(金)19:00開演 18:30開場

会 場:あいれふホール

曲 目:
 クララ・シューマン作曲 あの人が来ました(Sop)
 クララ・シューマン作曲 私が美しいために愛してくださるのなら(Sop)
 クララ・シューマン作曲 ノクターン(Pf)
 ロベルト・シューマン作曲 献呈(Sop)

 松下耕作曲 「日々のあぶく」より いちゃいちゃ・男をダメにする女(Two Leaves)
 トルコ行進曲(Two Leaves/Pf)
                      ほか

出演者:
 ソプラノ:林麻耶
 ピアノ:八尋三菜子 
 女声アカペラコーラスグループTwo Leaves
 (大場ゆり歌・金森綾子・中司加津見・道城美羽・林麻耶・樋口康子・森岡千浦)

入場料:一般3000円 学生2500円 (当日各500円up)

解 説:
 福岡初演の曲もある、珍しい曲ばかりを集めたコンサートです!
 更に「~音楽で伝える女たちのホンネ~」という副題に添って、出演者はすべて女性、
 そして女流作曲家クララ・シューマンに着目したり、女性作詞家や女性編曲家の曲を
 演奏いたします。歌の歌詞の内容も、女性目線のものが多く、少しドキッとされるのでは!?

問い合わせ:八尋 090-5496-1391 林 090-2854-0784

珍曲祭表 珍曲祭裏





同じカテゴリー(福岡・佐賀のコンサート情報)の記事画像
九州大学マンドリンクラブ第157回定期演奏会
福岡合唱協会 第72回定期演奏会
オペラ“ヘンゼルとグレーテル”
真隅政大 真夏の午後のコンサート 2018
夏の夜に聴こえた音が素敵すぎたら泣いてしまうかもしれない
福岡コール・フェライン 第32回定期演奏会
同じカテゴリー(福岡・佐賀のコンサート情報)の記事
 九州大学マンドリンクラブ第157回定期演奏会 (2018-11-16 21:49)
 福岡合唱協会 第72回定期演奏会 (2018-10-01 23:07)
 オペラ“ヘンゼルとグレーテル” (2018-09-23 08:53)
 真隅政大 真夏の午後のコンサート 2018 (2018-07-16 16:47)
 夏の夜に聴こえた音が素敵すぎたら泣いてしまうかもしれない (2018-07-16 16:44)
 福岡コール・フェライン 第32回定期演奏会 (2018-07-16 13:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。