› つぶやきホルン › 楽しい活動・グルメ編

2010年01月04日

お正月料理

正月はやっぱり雑煮とおせち料理

昨今、どれくらいの家で雑煮を作っているのか?

おせちはほとんどが出来合い?

手作りの家は本当に少ないのでは?

わが家は年老いた、でもとても元気な母のおかげで

すべて手作りの正月料理を味わっています。

筑前雑煮、数の子、黒豆、お煮染め、etc・・・

今年の元旦も雑煮3杯で餅7個をいただきました。



筑前雑煮です。
アゴ(とびうおを焼いて干したもの)だしに、ブリを入れるのが特徴です。
ブリは、塩でしめたものを茹でてしっかりと臭みを抜くのが秘訣です。

  


Posted by つぶやきホルン at 22:43Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年09月14日

またまた「すずめ」

ちょっと用事があって、またまた出水に里帰りしてきました。

そこで、これまた、またまた「すずめ」で宴会!!

とにかく安くて、新鮮で、美味しいのです。face02

 まぐろのユッケ

 揚げたての薩摩揚げ

 きびなごの塩焼き

 鳥皮の唐揚げ

 さしみの盛り合わせ

 馬刺

 鹿児島産うなぎの白焼き

 うな重

 焼酎は「古秘」  
タグ :グルメ田舎


Posted by つぶやきホルン at 23:01Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年08月10日

おいしい出水のイタリアン

この頃、仕事は超忙しいし、プライベートも「オーケストラ」「音団連」「GAP」「ブログ・・・つぶやきホルン」と広げれるだけ手を広げた結果、充実を通り越して・・・ややお疲れ!・・な私です。

てなわけで・・・ちょっとブログをさぼって
いつものように鹿児島の出水に3日ほど帰省してきました。

今日は、この出水の田舎に数年前にオープンした
けっこういける!!イタリアンレストランを紹介しましょう。

お店の名前は「marcello(マルチェロ)」
出水市役所の近くにあります。
0996-63-0538(水曜日定休)

メニューは、パスタとピザが中心で、
凝った料理はありません。

でも、とってもシンプルで品の良い味わいでとても美味しいのです。
それと、安い!!

カフェタイム始めました。
ということで、チョコレートパフェやジェラートなども
とっても美味しそうです。

今度は是非、Caffe time に行ってみます。

出水に行く人はほとんどいないと思うけど
もし行かれたらちょっと覗いてみてください。

きっと納得すると思いますよ。











  


Posted by つぶやきホルン at 22:33Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年01月23日

牡蠣のシーズン

残念ながら写真がないのですが・・・・・m(_ _)m

昨日は、前原市の加布里で焼きガキを食べました
昨年は、福岡市西区今津のざうおで食べたので2年連続です。

網の上に置くと、ジュジュワワ~~・・・あっという間に焼けます。
あつあつのカキを口に頬ばると、じゅわ~~っと汁が口の中に拡がりたまりませんね。face05

でも、ちょっと油断すると、ぼか~~んと爆発します。
これが恐いのなんのって・・・
その上、灰だらけになってしまうのです。icon196

ついでに、サバのみりん干し、アジの一夜干し、はまぐり、うちわ海老、カキ飯
すごく贅沢なバーベキューでした。

そして、本日は家でなななんと
カキフライ!!
嫁さんの上手な手料理を楽しみ、2日続けてカキ三昧の日々でした。face02  


Posted by つぶやきホルン at 22:51Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年01月18日

糸島ちり鍋

 一昨日ですが、ある会合の後の懇親会で「糸島ちり鍋」というのを食べました。

 地鶏を使った醤油ベースの味付けで、白菜、野菜、椎茸、もやし、糸コンニャクなどがたっぷり入っていて、とっても甘いのが特長。これをそうめんにかけていただきます。

 すき焼きのような甘さがとっても美味しいですよ。

 

 

 食べた場所は、九州大学伊都キャンパスの中にある居酒屋「九大あかでみっくらんたん」
 大学に近い元岡の造り酒屋「浜地酒造」さんが経営してくれています。
 「糸島ちり鍋」は通常のメニューにはないのですが、特別に作っていただきました。

  

 お酒はもちろんすべて浜地酒造製。
 「九州大吟醸」、博多地ビール「杉能舎」など写真のとおりです。

 
   


Posted by つぶやきホルン at 16:58Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年01月06日

五島の和菓子

正月に限ったわけではないのですが、私が大好きな和菓子がこの「五島」の和菓子です。

福岡市中央区の警固本通、筑紫女学園の正門前(かつては正門前ではなかったのですが、1~2年前に筑紫女学園がとても立派に建て替えられた際に、正門がお店の前にやってきた・・・・というのがお店の奥様の言葉です。)

とても小さなお店ですが、なんと「福岡市都市景観賞」にも選ばれた(お菓子とあまり関係ないのですが)知る人ぞ知る名店です。

ここの和菓子は一言で言うと「上品!」
とても洗練された味と色と形が魅力です。

お菓子の名前は記録してませんがとくとご覧下さい。









どうですか?とってもきれいでしょ。
でも見るだけではね・・・是非食べてみてください。face02  


Posted by つぶやきホルン at 22:13Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2009年01月04日

筑前雑煮

明けましておめでとうございます。 

年末から年始にかけての9連休も今日で終わりです。
年末は大掃除と年賀状書き。
正月は里帰りと毎晩宴会?気分。
ということで、ブログはしばしの休憩でした。

今日から正月ネタを含めて少しまじめに取り組みましょう。

今日は雑煮のお話し。
私の家は「筑前雑煮」です。

特長は「ブリ」「かつお菜」「アゴだし」ですね。

餅は「丸もち」で、その他の具は家によって違うと思いますが、
我が家は、「かまぼこ」「焼き豆腐」「里芋」「人参」「椎茸」を入れます。

「アゴだし」とは、トビウオを焼いて干した「焼きアゴ」から取る出汁のことで、とっても深みのある品の良い味がします。
「ブリ」と聞くと、魚くさいというイメージがするのですが、きっちりと下茹でをするので全く臭みはありません。

私は、母が作ってくれるこのお雑煮を55年間楽しんできました。
餅が3個入った雑煮を一度に3杯くらい食べます。
今年の元旦は3個+3個+1個で7個でした。

若い頃は、3が日で30個は食べていましたね。





お雑煮の他、「黒豆」「数の子」「こぶ・するめ」なんかもなくてはならないもの。
「海老」はおまけです。  


Posted by つぶやきホルン at 23:04Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年10月19日

「秋刀魚」を焼いた

この間の月曜日に、FUKUOKAオーケストラフェスティバルは終わったが、
まだまだ秋の演奏会は続きます。

昨日は、16時から11月3日の音団連ミニコンサートに向けた練習。
その後は、18時30分から11月23日の福岡市民オーケストラ定期演奏会に向けた練習。

その前日の木、金は東京出張で、相変わらず「ちょ~~忙しい」face07です。

そこで、いつものように元気の素はおいしい食事。
今日は、秋の味覚です。face02

ず~~~~~っと、土日が忙しくてできなかったのですが、
今日やらなければ・・・・今年は食べないまま終わる(-_-;)

というわけで、やっと「秋刀魚」を庭で焼いて食べることができました。
いつものように六本松の「エル6」の魚屋さんで買ってきた秋刀魚を、
秋刀魚専用??の長方形の七輪で焼いて食べました。

私と妻と母で1匹づつ。
ブリッとしてとても脂がのった美味しい秋刀魚でした。





やっぱり秋刀魚はもくもくと煙を出して外で焼くに限りますね。
ご近所にはいささか迷惑ですが・・・face05
  


Posted by つぶやきホルン at 22:44Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年10月12日

2つの焼肉店

最近立て続けに焼き肉を食べました。

最初の店は「鹿児島黒毛和牛焼肉 泰元」
リーズナブルな順から、「泰元食堂」「泰元本館」「泰元別館」と3店舗があります。

この店の自慢は鹿児島県出水市の黒毛和牛
お店のHPには「出水の黒毛和牛はどこにも負けない」と書かれていました。
妻のふるさとが出水の私たちにとってはうれしいお店なのです。

最近訪れたのは、「泰元本館」
昭和通りの法務局交差点近くにあります。

焼肉店にしてはやや高級感のあるお店。
いつもいただくのは比較的リーズナブルな上ロースと上カルビ。
もっと高級なお肉もおいてあるのですが、これで十分です。
それに私たちが一番気に入っているのが「冷麺」
とっても上品な味で、麺も硬すぎずとっても美味しいですよ。

いつもいっぱいなので予約しないと結構待たされます。

 


次は、この間の原土井病院のボランティア活動のあとに訪れた
焼肉なべしまのグループ店「薩摩酎房なべしま」
東区土井にある店で、たまたま入ってみたのです。

「焼肉なべしま」は鹿児島市の天文館通りが発祥の地だそうです。
店の名前が「なべしま」なので佐賀県発祥、佐賀牛のお店かと思ったのですが?
現在51店舗を展開しているようです。

この「薩摩酎房なべしま」は、期待??に反して、なかなか美味しいお店でした。
上ロースと上カルビはとっても柔らかく、
塩タンは上にきざみねぎが載せてあって片面だけ焼いていただきます

何より嬉しかったのは、このお店の接客です。
クッパを温め直してくれたり、生ビールを小さなグラスにつぎ分けてくれたり、
最後は、ラストオーダーを過ぎても注文に応じてくれたり。

たいがいわがままな客でしたが、嫌な顔ひとつせず応じてくれました。

メタボ体型の店長と、店員の竹下さん、ありがとうございました。

 

いずれのお店も鹿児島和牛は最高です!!!  


Posted by つぶやきホルン at 22:52Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年10月02日

桃林

おいしい中華料理を食べたくなったら、
私は、西鉄グランドホテル地下の「桃林」に行きます。

ここの味は、若い頃は少し「あっさりしすぎ」というか「やや物足りない」
感じがしていたのですが、
今の私たちには、とっても品が良くてピッタリなのです。

料理というのは、如何に今の自分の舌に合っているかが大切なんですね。face05
人からあそこはおいしいよ。と言われても???なのです。

先日いただいたのは
「北海道フェア菜譜」キャッチは、北海の魚介類を絶品の中国料理でさらにおいしく

■メニュー
・秋のお薦め盛り合わせ冷菜
・北海道産秋鮭炒め金木犀風味 巣篭もり仕立て
・フカヒレ 〈天使鮫or海龍鮫or吉切り鮫〉の姿煮
・松茸と鱈子の蒸しスープ
・アワビのさいの目切りと新鮮野菜の黒豆ソース炒め
・北海道産キンキの中国漬菜とレモン風味蒸し
・オーストラリア産牛ロース入りチャーハン
・お楽しみチャイナスイーツ













今回はかなり贅沢なコース料理でしたが、普通はあんかけ焼きそばとか春巻きとかリーズナブルに楽しんでます。face03



  


Posted by つぶやきホルン at 22:43Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年09月28日

牛タン塩焼き

昨日、本日とオーケストラの練習で
疲れた~~~~~!!!!!icon196

ということで、こんな時は美味しいものを食べて元気を回復するのが我が家流

薬院六角(やくいんむつかど)から国体道路に向かって少し入ったところに、
「井手精肉店」というお肉やさんがあります。(前にも紹介したかも??)
我が家の御用達のお店です。

昨日、買い物に行くと、おやじさんが「こんなのもありますよ」といって奥から出してきたのが「牛タン」
他の物を色々と買った後に、おやじさんに「あれ、もらうから」と言ったら、
「これ、本当においしいから進めました」ですって。
そうなんです、このお店が進める物は絶対はずれなしなのですよ。

今日は、これを塩焼き(フライパンで炒めたのですが)にして、食べました。
絶品でした。face05
その他は、「チキンライス」
これも、昨日買ってきた鶏肉を使用。

これで、明日から元気で仕事ができます。face02


  


Posted by つぶやきホルン at 22:55Comments(1)楽しい活動・グルメ編

2008年09月28日

博多海鮮処みなと屋

この間、東京の友人を連れて博多漁港に面する居酒屋「博多海鮮処みなと屋」というところに行きました。

この店は、だいぶ前に雑誌に出ていた記事が気になって、切り取っていたのだが、なかなか機会がなくて、今回やっと実現したものです。

イメージしていたほど洗練された店ではなかった(やはり雑誌の写真はうまい!!icon194)のですが、味と値段はなかなか でした。

まず、刺身のメニューがとっても豊富です。
3~4人ですと、 「刺身の盛り合わせ」を頼んで、プラス「イカ刺し」などの単品を頼むと十分ですね。
寿司も、やや甘めのしゃりですがリーズナブルで美味しいですよ。
その他、 「和牛ロースあみ焼き」など肉料理、サラダなどの野菜類も豊富です。

遠方から来られたお客様に「博多を感じていただく」には良い店ですね。face01
私の趣味の「夫婦2人でゆっくりと」という店ではなかったけど。face02

詳しくはホームページ 「博多海鮮処みなと屋」 をご覧ください。  
タグ :グルメ博多


Posted by つぶやきホルン at 12:22Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年09月16日

冷製パスタ

今日は、3日間連続の練習でお疲れ気味なので、元気をつけるために???行きつけのイタリア料理店「リフージョ」にいきました。

かなり前に「美味しいイタリアレストラン」で紹介した店です。

その後も何度か足を運んでいるのですが、今日のパスタは新感覚というか、美味しかったですね。

正確な名前は覚えてませんが、「あさりとグレープフルーツの冷製パスタ」です。
あさりの冷製というのがそもそも「えっ!!」という感じなのですが、グレープフルーツのあっさりとした酸味・苦み・風味とマッチしてとってもすがすがしい感じのパスタです。

定番メニューではないので、すぐに行かないと無くなると思いますよ。  


Posted by つぶやきホルン at 22:54Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年09月01日

きびなご・うなぎ・・・うまい!!

出水帰省シリーズも少々しつこくなってきたので、とりあえずこれで終了します

いずれもう一つだけ紹介したいネタはあるのですが・・・・

出水市の夜の繁華街???に「すずめ」という飲み屋があります。
ここのお奨めは、うなぎ、新鮮な海の幸、焼酎etc

どうです、このキビナゴの刺身の、きらきらと輝いて美味しそうなこと。
それに鹿児島産うなぎの「白焼き」と「蒲焼き」



 

 

けっこうボリュームがあるのですが、安い!icon22
美味しい焼酎もいろいろありますよ。face02

鹿児島・出水シリーズ いかがでしたか?
福岡から出水までは高速道路で約3時間。鹿児島は約4時間半
新幹線でも近いですよ。  


Posted by つぶやきホルン at 22:34Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年08月11日

新橋駅前ビル1号館

新橋駅前ビル1号館という古いビルがあります。

このビルの地下は、なかなか魅力的な雰囲気で、ちょっと気になる飲食店が軒を連ねているのです。

先日、東京出張の折りに、久しぶりに飲みに行きました。

「さかな亭」という名前だったと思うのですが、とても新鮮な天然物をふんだんに食べさせてくれました。
新鮮さの証明は、鯛のかぶとの塩焼き。
全く臭みがなく、骨まで~~~しゃぶってしまいました。face03
お昼は、安くて新鮮なお魚を求めて、おじさんが行列をつくる店のようです。

次にコーヒーを飲もうと入ったのが、昼はコーヒー店だが夜はアルコールのみという喫茶??
結局ハイボールをたのみました。
そこに来られていた、80歳近いとても品の良い老人。
往年の名タップダンサーだそうです。
この店、ちょとジャズのうんちくが詰まったマスターのいる店で、この老人は常連さん。
ジャズは良いね~~。といいながら楽しまれています。
話は一方的で、なかなか会話にならなかったのですが、
「パバーヌは良いね」とおっしゃるではありませんか。
「ラベルですか???」というと「そうそう」ですと。
ホルンソロの曲ですよね。僕吹いてますよ~~~!!face02
ちょっとだけタップダンスを見せてくれました。

とっても美味しい鰻屋さんなどもあって
新橋駅前ビル1号館 なかなかノスタルジックな場所ですよ。

似たような名前のビルがありますので間違えないように。
こちらはとんでもない店がいっぱい入ってますからね。  face07  


Posted by つぶやきホルン at 22:45Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年08月03日

シーフードカレー絶品でした!

シーフードカレーのレシピ

毎日猛暑が続いています。

昨日、天神交差点で夕方6時少し前に信号待ち停車。
ふと、福ビルの壁面にある「温度計」を見上げたら・・・あ!!!(-_-;)
な、な、なんと 38.2℃

で・・・この暑い夏を乗り切るには、とにかく「夏バテ解消向けの食事」を美味しく食べることです。

今朝の妻とのトーク。

「今日は何にする~~~?」
「う~~~~~ん???? 何が食べたい・・・」
「そうね~~~何も食べたくないね、カレーくらいかな」
「今からカレーは無理だよ(いつも作るカレーは相当手間がかかるのです)」
「シーフードカレーは??、北海道から送ってくれたホタテをまだ冷凍してるよ」
「エビは?」
「エビも茹でたのがあるよ。」
「パプリカとか、茄子とか、ズッキーニ入れて・・・・おいしそうやね~~~・・決まりーーー」

ということで、久しぶりにシーフードカレーを作りました。

私の作り方は

①タマネギをスライスしてきつね色~焦げ茶色くらいまでしっかりと炒める
②炒めたタマネギとセロリを1時間ほど煮てスープを作る
③じっくり煮込んだら、タマネギとセロリを取り除く
④にんじんを切って、面取りをして、先ほどのスープで30分ほど煮込む
⑤パプリカ、ズッキーニ、アスパラガス、茄子を適当な大きさに切ってバターでソテー、白ワインを加える
⑥パプリカ、アスパラガスをスープに、少し時間が経ってズッキーニ、茄子を煮る(煮すぎは禁物)
⑦まず、油をひいたフライパンにスライスしたにんにくとショウガを入れて弱火で炒める
⑧ここに、ホタテとエビを入れて、強火でバターで焦げ色がつくまでソテー、白ワインを加える
⑨ソテーしたホタテとエビをスープに入れて、カレールーを加える(私はハウスジャワカレー派)
⑩最後に、醤油で味を調えて出来上がり


以上、ちょっと手間をかけると、驚くほど美味しいシーフードカレーができますよicon105face02





  


Posted by つぶやきホルン at 22:10Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年07月31日

菜中華 RuRu

 昨日は、元気アートプロジェクトの活動のあと、妻とふたりで薬院の蕎麦「ひら川」に行く予定でした。

 で、電話してみると、しばらく呼び出し音が鳴ったあと、男の人が出たので、「今から二人いいですか~」と聞くと、「申し訳ありません・・・私、店主が体調を崩して、今日は休ませていただいてます」という回答icon196
 この異常な暑さが、私たちの食の楽しみを奪ったのです。むかつくー~~~!!!icon41
 ひら川の店主様・・・お大事に。

 じゃあ何処に行こうかと考えるのですが、時間は既に7時を過ぎて、これからあまり遠くには行きたくないし、でも初めての処に行ってみたいしで、なかなか決まりません。

 30分ほど考えたあと、やっと決まったのが、前から少し気になっていた店「菜中華 RuRu」でした。
 城南線の大濠バス停から歩いて5分程度のマンションの1階にあります。

 あっさりとした、野菜中心の新感覚の中華料理を売りにしている店のようです。
 姉妹店には 鉄板料理の「潭」 (中央市民センターの近く・・前はキャナルシティのハイアットホテル側にもあった)があります。
 「潭」の姉妹店ならば、ということで行ってみました。

 確かに「油が全く気にならない、あっさり感」が私たちにはGOOです。
 味は、ちょっと甘めでしたが、あっさりしているのであまり気にはなりません。
 
 クラゲのオードブル、フカヒレスープ、湯葉と豆腐とエビの汁仕立て、彩り野菜のあんかけ焼きそば(写真)などをいただきました。
 
 とても美味しかったです。
 欲を言えば、お店のデザインがもうワンランク「洗練」(豪華な必要はない)されていれば落ち着くのですが。
 どうも最近、私たちの店を撰ぶ重要な尺度に「居心地」というのがあって、味や値段プラスαなのです。

 初めての店で写真を撮るのは遠慮して、ホームページの写真をコピーさせていただきました。

 

 おごちそさまでした~~

  菜中華 RuRu  


Posted by つぶやきホルン at 22:44Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年07月24日

日田まぶし???

今日は「土用の丑」
当然、鰻大好き人間の私としては、今日の夕食は鰻!!

と、決めていたわけではないのですが、東京出張から帰るとちゃんと鰻が用意してありました。
嬉しいじゃありませんか。

でも今日の鰻は少し変わり種。
「日田まぶし」だそうです。
そうです。
大分県日田市は鰻のせいろ蒸しで大変有名な所。
ここの「千屋」というお店が出しているのが、名古屋名物の「ひつまぶし」ならぬ「日田まぶし」

7月16日(水)~24日(木)の9日間、千屋が福岡岩田屋本店地下1階の『夏のスタミナ食と土用の丑』コーナーに出店中。
ということで、妻が買ってきてくれたのでした。

ところで、この「日田まぶし」
どうも、食べ方が変わっています。

まずは普通に そのまま食べなさい! と書かれています。
次に、 「わさび・ねぎ」または「大根おろし・ゆず胡椒」をかけて食べなさい! と書かれています。
最後に、 わさび・ねぎに備えつけのだし汁をかけお茶漬け風食べなさい! と書かれています。

へ~~~!!と思って、そのとおり試してみました。

そのまま食べると、当然美味しかったです。
第2ラウンドは「大根おろし・ゆず胡椒」を選択。これはなかなか新鮮です。
普通、鰻には山椒の粉をかけていただきますが、柚子もなかなか愛称が良いことが分かりました。
最後のお茶漬け風。これもGOO!ですね。
ただ、鰻好きとしてはちょっとあっさりしすぎかも。
でも日本人って本当にすごいな~~~と感じました。

これで、明日は元気回復まちがいなしで~~~す。face02
  


Posted by つぶやきホルン at 22:39Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年07月17日

横浜の夜景

 昨晩は、東京出張で久しぶりに大学に行っている娘と横浜で合流し、一緒に夕食を楽しみました。icon151

 横浜駅付近で、何処に行こうかとうろうろしたのですが、グルメの嗅覚というのはやはりすごい(自画自賛)ですね。icon195

 駅から2~300mのところに30階建てくらいのビル(スカイビル)が見えたので、きっとあそこなら何かありそうと思っていってみると、27~29階に結構しゃれたお店が入っています。

 その中から、気軽に入れそうな店を撰んだのが27階の「横浜クルーズクルーズ」というレストラン。
 ランドマークタワーを真ん中に、みなとみらいの夜景が眼前にひろがるカウンターで2時間ほどゆっくりと食事を楽しみました。face02



 メニューもなかなか豊富で、味も値段もいけてますよ。
 予約なしで座れたのですが、週末は予約なしでは厳しいかも。

 生ハムの盛り合わせ、金目鯛のカルパッチョ(以上写真あり)
 季節の焼き野菜のゴルゴンゾラチーズあえ
 ライスコロッケ、スズキのソテー
 と、生ビール色々などで二人で1万円弱

 

 横浜駅近くに行かれたときは是非立ち寄ってみてください。  


Posted by つぶやきホルン at 23:03Comments(0)楽しい活動・グルメ編

2008年07月13日

ホタテのソテー

 3日ぶりの投稿です。なぜ???face04

 ケーブルテレビのJ-COMのケーブルモデムが故障(寿命?)でインターネットができなくなったからです。face07

 調べてみると、私がJCOMをプロバイダーとしたのは2003.3.でしたから、5年ちょっとでパーになった訳ですね。
 ということで、今日、モデムの取り替えに来てくれました。昨日電話して今日来てくれて、それも土日の出来事。
 「J-COMBroadband福岡」のサービスは素晴らしい。face02

 これって「ホタテのソテー」とは全く関係なかったですね。

 実は、金曜日、我が家の夕食のメインディッシュは「ホタテのソテー」でした。

 

 ホタテの水分をよく取って、小麦粉をまぶします。そして、オリーブオイルとほんの少しのバターをひいたフライパンでソテーします。調味は、塩、胡椒に白ワイン少々。実にシンプルです。コツと言えば、強火のフライパンで一気に両面に焼き目をつけてあとは中火で火を通してできあがり。実に簡単ですが、めっちゃ美味しかったです。

 このホタテは、1週間ほど前、親戚が北海道旅行(東京から車で行ったんですよ)に行って、送ってきてくれたものです。送ってきてすぐ食べたのですが、余ったので冷凍していたものを調理しました。

 ホタテの調理は私。あとは全部奥様の料理です。写真の右上にちょっとパスタが写っていますが、本日はトマトのパスタ。これ、トマトのみを煮込んだソースをかけていただきます。相当手がかかるようですがなかなか美味しいですよ。

 今日も美味しいお酒と美味しい料理をいただきとっても幸せでした。 感謝!!
 

 
 
   


Posted by つぶやきホルン at 21:16Comments(0)楽しい活動・グルメ編